花フェスタ札幌 2016 行って来ました②

大通り6丁目の様子

KC4D0521

賑わっています。

イスが中央に配置され、それを囲むようにお土産屋さんが並んでいます。

木が並んでるので日影が出来日中でも涼しくなっている。6丁目ではステージがあり、催し物が行われていました。

KC4D0520

6丁目で唯一花フェスタらしい所はこの「フラワーステージ」という名称だけだろう。

お土産屋さんは花には関係なく、靴、雑貨、ドライフルーツ、わかめ、等でした。

ドライフルーツのお店では量り売りになっていて、試食だと思い込み商品をつまんで食べて怒られている年配の方がいた。

スポンサーリンク

さて気を取り直していよいよ7丁目へ。

KC4D0518

ここが一番盛り上がっています。花市場ですね。全国から色々なお店が出店しています。さて、お目当てのお店は…

KC4D0519

ありました。

花匠 ばら壱 江別にあるバラ専門店です。

混んでいますね。店頭に青いバラが..レイニーブルーだ。ああ、欲しいなあ。今日は我慢。

ここのばら壱は管理人の思い出のお店なんですね。

去年中島公園の園芸市でお世話になりました。とにかくバラを育てたいという理由で何にもわからずお店に行きました。「寒さに強くてメンテナンスがあまりいらないバラ!白とピンク!つるバラで!花の形はトゲトゲしたやつ!ください!」

こんな感じです。笑。

バラの樹形、花の形、色、咲く時期、メンテナンスの仕方までド素人の妻と管理人に丁寧に教えて頂きました。

その時ばら壱では新雪、羽衣を2本づつ買い、おすすめのバラの肥料春、夏用と木酢液も買いました。家まで届けてくれてとても親切にして下さいました。

2年目の新雪と羽衣は元気よく育っていて今年もいっぱい花を咲かせてくれました。

ばら壱のバラは基本非常に強いです。江別の風の強い所にお店があり、いつも風にさらされているので、根や幹がしっかりしてくるんですね。なので幹が太く丈夫なバラが多いです。

お店をのぞいたらご主人さん元気そうにしていました。

カードラリーも8つ全部集まったので抽選に参加してきます。

果たして結果は

スポンサーリンク
aaa

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする